スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まわしもの。

前回とは真反対の上天気。

110206 (2)

「第3回 奄美桜マラソン」へ参加してきました。


今回も、ランナーとして参加。

限界MAXの5kmへエントリーしました。

110206 (1)

昨年10月20日に起こった 奄美豪雨災害の影響により、今回の会場は 笠利町。

太陽が丘運動公園をメイン会場に、3kmファミリー、5km、10km、ハーフマラソンと4つのコース。

九州新幹線全線開業関連イベントとして、島内外から多くの参加者が集まっていました。



っつーか、アツイ (;´Д`)



加えて、あいかわらずの 運動不足なうえ、1歩たりとも 練習していない ブッツケスタイル。

さすがに今回の完走はムリー。

とりあえず、ケガしたりして迷惑掛けないように注意しなければ。

110206 (4)

↑ 5kmコースランナーの皆さん。

今回も最後尾より、スタートの瞬間を抑えてみました。



それでは、実況してみたいと思います。

まず、本格的なマラソン大会のように トラックを1周。

110206 (5)

すでに先頭集団は あんなところに。

多くの応援を受けながら、沿道コースへと抜けます。

110206 (6)

5kmコースは ほぼ直線。

ちょうど ↑ 写真の真正面の山の麓が折返し地点。

農道のアップダウンがある道を真っ直ぐ進みます。

110206 (9)

桜は 会場周辺に ちらほら。

コース上は ほぼサトウキビ。

世にも珍しい サトウキビマラソンといったところ。

110206 (7)

さあ、いよいよ折返しです。

なんとここまで、、、意外と余裕。

結構、走れちゃってます。


せっかくなので

110206 (8)

給水ポイントでの アレをやってみました。

おおっ! ランナーっぽい。



さて、折り返すと 来た道を帰るだけなので、特筆することも無いのですが、途中でゲスト走者の山口衛里さんに抜かれる。

シドニーオリンピックで入賞もしたことのある山口さん。

10kmへのエントリーだったはずなので、びっくり。

しかも まだまだ余裕で、沿道の声援に笑顔で応えながらも かなりのスピード。



・・・負けられん!





      ハ,,ハ
     ( ゚ω゚ ) 
    /    \
  ((⊂  )   ノ\つ))
     (_⌒ヽ
      ヽ ヘ }
 ε≡Ξ ノノ `J






と、火がついた 30秒でバテました。

あのペースは ムリだ。。。



代わりに、3kmファミリーコースを走っていた、小学2年生くらいの男の子と、エキサイティングなレースを展開。


小2ダッシュ → ペースダウン

「ほらほら、抜いちゃうぞー」 とプレッシャーをかける

小2ダッシュ → ペースダウン

「走れ、走れー! ほらほらほらほらー!!」

小2ダッシュ・・・


わはは! かわいい。

トータル、200mくらいダッシュさせてやりました。

でも、なかなかの根性。

最後は、第4コーナーで抜いて、ゴール直前で抜かれました。

負けたーっ!!

110206 (12)

ゴールの瞬間は、皆さんやっぱりイイ表情。

日に照らされて 真っ赤な顔した笑顔が 印象的でした。


個人の記録としては、前回より1分以上縮まりびっくり。

山道じゃなかったのと、小2のおかげか。

5km男子122人中50位以内なら出来過ぎクンです。



よし。

来年も走ることになるだろうから、ちょっと頑張って練習なんてしてみようかな。



なんて、思ってもいないことを 口にする大人になっちゃダメだぞ 少年。







人気blogランキング 応援クリック お願いします。



他の記事を見るなら “ココ” をクリック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kogemaro.blog48.fc2.com/tb.php/791-7cb5057c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。